入園のご案内

令和4年度の園児を募集について

小平花小金井こども園では来年度の入園児を、下記の要領にて募集いたします。
広いお庭でたくさんの遊具とともに、教職員一同、はやくみなさんと仲良しになりたいと、楽しみにお待ちしています。

園児募集要項

2022年度(令和4年)入園予定の募集要項になります。

入園資格
3年保育 3才児 (平成30年4月2日~平成31年4月1日生)
募集人員
3年保育
90名 1号認定子ども(教育標準時間児)
40名 2号認定子ども(保育認定児)
願書受付
日時:11月1日(月) 午前8時30分~午後12時
・入園願書に記入の上、面接手続料4,000円
・支給認定申請書(2号希望者は添付書類)
・承諾書
・領収書(保護者氏名を記入してください)
--------------------
以上を受付に提出してください。
支給認定書類は幼稚園で取りまとめ、それぞれお住まいの市に提出いたします。
入園面接
11月2日(火)午前8時30から開始しますが、それぞれ指定の時刻に保護者同伴でご来園ください。(各家庭保護者 1名)
(面接時間は願書受付時にお知らせいたします。)
内定発表
後日郵送でお知らせいたします。
入園手続き
11月5日(金)午前10時~午前11時

入園準備金50,000円を事務窓口にお納めください。
ただし兄弟姉妹入園の場合は、下記の通り入園準備金を減免いたします。

①兄弟姉妹同時入園の場合
→1名分の入園準備金を半額といたします。
②現在、兄または姉が年中組か年少組に在籍している場合
→弟または妹が入園する場合には入園準備金を半額といたします。
上記日程でご連絡のない時は、合格を取り消す場合があります。

入園を辞退される方は11月5日(金)午前9時までに、連絡をお願いいたします。
制服教材の申し込み
1月20日(木) 午後2時30分より制服採寸を行います。
制服、制帽、その他保育用品一式 約30,000円(3年保育)
年中進級の際に制服代 約21,000円程かかります。
各自注文数により金額は増減します。
その他
ご希望の方はスクールバスによるバス通園ができます。
(ただし通園範囲内のみになります。)

入園後の費用について


1号認定子ども 2号認定子ども 新2号認定子ども
保育料(月額) 特定負担額 6,300円
(教材費を含む)
年度末に5,300/月が償還払い
特定負担額 11,500円
(教材費を含む)
特定負担額 12,000円
(教材費を含む)
年度末に5,300/月が償還払い
(預かり保育に対し450円/日償還払い) 
預かり保育
朝200円
教育時間後は 1,000/日
長期休業中の利用は1,500円/日
施設維持費(年額)
年中組:20,000円(進級時 4月に納入)
2年保育で入った方は4月に保育料と一緒に引き落としになります。
年長組:20,000円(進級時 4月に納入)
給食費(月額)
6,000円(1号認定児は8月を除く)
(2号認定児・新2号認定児は毎月納入)
バス維持費(月額)
5,000円 (通園バス利用者のみ)
<保育料・バス維持費は年額を12ヶ月で割った金額です。>

※上記の納入金は、ゆうちょ銀行の口座引き落としとなります。
※上記とは別にかかる費用→遠足・お泊り保育等の行事費は実費負担金になり、その都度お手紙でお知らせいたします。

父母の会

本園園児の父母の方は全員加入していただきます。会費年額3,600円を5月に納めます。

入園願書提出から入園までの流れ

1号認定子ども

満3才児以上で、当園の教育を希望される方。
(3才から5才児の教育標準時間(4時間)を利用する園児) 午前9時30分~午後1時30分
入園願書提出の際、1号認定等に必要な支給認定申請書を一緒に提出してください。
選考により入園を認められた方は内定通知書をお送りいたします。
入園手続きの際に契約をし入園許可証を交付します。
なお、支給認定申請書は当園にて取りまとめをして市町村に提出いたします。
追って市町村より各家庭に利用者負担金の額がお知らせされます。(時期に関しては調整中)
1号認定子どもの他市の方は広域利用調整がありませんので入園可能です。

2号認定子ども

満3才以上で居住する市が定めた「保育に必要な事由」に該当し、当園での教育+長時間保育を希望される方。
保育を必要とする程度の高い順に小平市(居住者優先)が利用調整します。
【3才から5才児の教育標準時間を含む保育標準時間(11時間)、保育短時間を利用する園児】
※2号児の保育時間には、保育標準時間(11時間)と保育短時間(8時間)の二つの区分があります。
 保育標準時間児 ⇒ 午前7時30分~午後6時30分
 保育短時間児  ⇒ 午前9時00分~午後5時00分(保育時間前後は延長保育【別料金】で対応します)

入園願書提出の際、2号認定に必要な支給認定申請書及び添付書類を提出していただきます。
選考により入園を認められた方は、まず1号認定子どもの扱いとして内定通知書をお送りいたします。
その後、当園で取りまとめた支給認定申請書及び添付書類を各市町村に提出いたします。
市町村により2号認定を受けた方は1号認定児ではなく、2号認定児として当園に入園をしていただきます。
この場合、利用者負担額は2号認定の区分による金額となります。
市町村により2号認定が受けられなかった方で、当園に入園を希望される方は1号児として当園と直接契約で月極めの利用が出来ます。(定員・要件があります)

小平市以外より入園希望の方は、各市町村により対応の違いがございます。
一度幼稚園またはお住まいの市町村にお問い合わせください。

種 類 内 容
特定負担額 教育・保育の質の向上を図るうえで特に必要と認められる費用を特定負担額として納入していただきます。
実費納付金 教育・保育施設の利用において通常必要とされる経費であって、個別に保護者に負担していただくことが適当と認められる下記のもの。
実費負担金 遠足・お泊り保育等の行事にかかる費用。別途お知らせのうえ納入していただきます。

※本園が定める特定負担額(教育・保育の質の向上を図るうえで特に必要と認められる費用)

・1号認定子ども: 入園準備金 50,000円(入園時受付納付)、施設維持費 20,000円(進級時・新年度開始月集金)、教育維持費6,300円(毎月)

・2号認定子ども: 入園準備金 50,000円(入園時受付納付)、施設維持費 20,000円(進級時・新年度開始月集金)、延長教育維持費 11,500円(毎月)

・新2号認定子ども: 入園準備金 50,000円(入園時受付納付)、施設維持費 20,000円(進級時・新年度開始月集金)、延長教育維持費 12,000円(毎月)

※本園が定める実費納付金(個別に保護者に負担していただく費用)

1号認定子ども・2号認定子ども共   面接手続料 4,000円
制服・教材代 約30,000円(進級時 約21,000円)
制服・教材代 約45,000円(2年保育のお子さん)
通園バス代 5,000円(利用者)
1号認定子ども給食費 6,000円 2号認定子ども食育費 6,000円

給食について

アレルギー除去食希望の方は管理栄養士と面談いたします。
面談は翌年の3月中に行いますが、3ヶ月以内のアレルギー検査結果のコピーと医師の診断書が必要になります。
※書類は幼稚園で用意してあります。

ご注意

一度お納めいただいた入園準備金は、転勤により通園できない場合に限り返金いたします。
会社等の証明書を幼稚園にご提出ください。